一般社団法人 北海道高齢者向け住宅事業者協会 - 高住協 - 札幌 道内でも介護職員への慰労金支払いの受付が始まりました

一般社団法人 北海道高齢者向け住宅事業者協会 - 高住協 - 札幌
会員入口会員リスト

一般社団法人 北海道高齢者向け住宅事業者協会 - 高住協 - 札幌 ホームページメニュー

お知らせ・ニュース 月別

お知らせ・ニュース 月別

お知らせ・ニュース

お知らせ・ニュース
ホーム >  お知らせ・ニュース >  お知らせ・ニュース >  道内でも介護職員への慰労金支払いの受付が始まりました
道内でも介護職員への慰労金支払いの受付が始まりました
1 事業の概要
データをみる

1 事業の概要

2 パンフレット(ひな型)
データをみる

2 パンフレット(ひな型)

3 実施要領
データをみる

3 実施要領

4 Q&A(第1版)*慰労金抜粋
データをみる

4 Q&A(第1版)*慰労金抜粋

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00144.html
https://www.hokkaido-kokuhoren.or.jp/

 厚生労働省において6月、『「介護サービス事業所・施設等における感染症対策支援事業等および職員に対する慰労金の支援事業」について』が発表され、サ高住においても感染症対策物品購入、研修に対する支援と合わせ、職員への5万円(コロナ・ウイルス発症者や濃厚接触者に対応した職員は20万円)の慰労金支給が発表されていたところです。

 支給の実施主体は都道府県ですが、北海道においても7月31日(金)に当該ホームページが更新され、実務は道国保連に委託され、すでに申請受付が開始されたようです。

 現在の第2波、さらには秋冬の第3波、第4波と今回のコロナ・ウィルスとは長いお付き合いとなりそうです。従って、職員への慰労金はもとより、感染症対策のための物品や研修への支援を大いに活用すべきでしょう。

 なお、厚生労働省の当該ホームページと道国保連のホームページにリンクを張っておきますのでご覧ください。

カテゴリ内ページ移動 ( 151  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 151    
ログイン