一般社団法人 北海道高齢者向け住宅事業者協会 - 高住協 - 札幌 「サービス付き高齢者向け住宅等における適切なケアプラン作成に向けた調査研究」の報告書と啓発パンフレットが公開されました

一般社団法人 北海道高齢者向け住宅事業者協会 - 高住協 - 札幌
会員入口会員リスト

一般社団法人 北海道高齢者向け住宅事業者協会 - 高住協 - 札幌 ホームページメニュー

お知らせ・ニュース 月別

お知らせ・ニュース 月別

お知らせ・ニュース

お知らせ・ニュース
ホーム >  お知らせ・ニュース >  お知らせ・ニュース >  「サービス付き高齢者向け住宅等における適切なケアプラン作成に向けた調査研究」の報告書と啓発パンフレットが公開されました
「サービス付き高齢者向け住宅等における適切なケアプラン作成に向けた調査研究」の報告書と啓発パンフレットが公開されました

日本総研ホームページ
https://www.jri.co.jp/page.jsp?id=102376

 令和3年度厚生労働省老人保健健康増進等事業として標記の調査研究を㈱日本総合研究所が実施し、この度、報告書が公開(添付のURLでPDFをダウンロードできます)されました。報告書の一部として①居宅介護支援事業所・ケアマネージャー向け啓発冊子、②高齢者住まい運営事業所向け啓発冊子、③消費者(入居者・家族)向け啓発冊子も公表されています。

 一部の有老やサ高住において、住まい併設の介護事業への強制的な利用誘導や、本人が必要としていない枠いっぱいの過剰な介護サービスの利用など、不適切なケアマネジメントがしばしば話題となっています。

 ケアマネ、住まい、入余者それぞれの立場で、適切なケアマネジメントを振り返る資料とされては如何でしょうか?

カテゴリ内ページ移動 ( 165  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 165    
ログイン